どう考える?小学校の統廃合(地上8月号)

 いま全国の多くの地域で、統廃合による廃校が急速に増えているそうです。
この12年間に、小中高合わせて5,801校が消えました。
d0074731_2151482.jpgd0074731_2151570.jpgd0074731_21504639.jpg中でも小学校は、その半数を遥かに超える3,788校を占めています。

廃校後も地域の拠点となって生かされている、岡崎市立千万町(ぜまんじょう)小学校を訪ねました。
5年前の廃校式で当時教頭だった荻野嘉美先生は閉校式と呼び、またこの学校に子どもたちの声が響くことを願っておられました。
 荻野先生は昨年、定年退職。現在「心のふるさと千万町楽校」のリーダとして
住民たちによる「新しい地域づくり」に取り組んでいます。
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-11-10 21:33

季刊のらのら郷童44「8月9日長崎のこどもたち」

d0074731_1504179.jpg原爆に関する取材のために長崎に通いました。
銭座小学校、城山小学校、山里小学校を訪ね、平和学習に取り組む子どもたちの姿を『のらのら 2015年秋号(No.16)』に「8月9日、長崎のこどもたち」のタイトルで紹介させていただきました。
d0074731_1545452.jpg

[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-10-07 01:56

吉野作造記念館「岡本央の見てきた中国」展示⑪

d0074731_1922552.jpg
d0074731_19223085.jpg
屋上にあがってびっくり!見事にまっすぐだ。小学校の入学式(北京)
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-05-08 19:26

吉野作造記念館「岡本央の見てきた中国」展示⑩

d0074731_18313686.jpg
d0074731_1831056.jpg

[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-05-08 18:32

吉野作造記念館「岡本央の見た中国」展示物⑨

d0074731_19113714.jpg
氷河の雪解け水は美味しい。4千メートルのパミール高原
d0074731_1912193.jpg
ー日に何回も水くみのお手伝い。水の大切さが身にしみるね。タクラマカン砂漠
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-05-08 18:18

隣国との友好イベントに参加

「モンゴル映画とアジア音楽の夕べ」が
中野区野方ホールで開催。
韓国舞踊と民謡、ロシア民謡、馬頭琴演奏とモンゴル民謡、
中国民謡、日本演歌、二胡演奏など。
出演者は全員がプロの歌手、演奏者、舞踊家で豪華なステージとなる。。
それぞれの国の文化を楽しみながら友好を深めていった。
私も協力者として参加してきました。
d0074731_18482365.jpg
d0074731_18483879.jpg

d0074731_112077.jpg
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-04-24 18:59

吉野作造記念館」「岡本央の見てきた中国」掲載紙

d0074731_173374.jpg
毎日新聞(上) 3月26日
d0074731_17332941.jpg
朝日新聞(下左) 4月22日
d0074731_17335786.jpg
大崎タイムス(下右) 4月4日
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-04-24 17:07

吉野作造記念館「岡本央の見てきた中国」⑧

d0074731_16324380.jpg
ひやっとしたよ。こんな濁流に飛び込むんだもん。タリム川
d0074731_16333256.jpg







命をかけて渡る、見ているだけで震えてしまうよ。
しっかりつかまっていて。怒江

d0074731_1644108.jpg





ぼくの遊び相手は水牛。
高原のベニス・都匀
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-04-24 16:50

吉野作造記念館「岡本央の見てきた中国」⑥

d0074731_1355151.jpgd0074731_1352758.jpg
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-04-24 13:06

吉野作造記念館「岡本の見てきた中国」⑤

d0074731_0452349.jpg中国との出合いは1986年。尋ねたのは中ソ国境の小さな村でした。そこでは2000人もの日本人が亡くなり、戦後40年たって遺族たちの墓参が許されたのです。それは涙と沈黙の旅でした。40年前も咲いていたという野辺の花を摘み、妻や子の墓に捧げる遺族たち。この光景が、戦後生まれの私が日中関係に関心を持つようになった原点です。(左写真・毎日グラフより)

展覧会場には中国に関するたくさんの掲載誌を置いてます。
ご覧ください。

d0074731_0454464.jpg
その後、残留孤児・婦人の住む町や村に
出かけるようになりました。
ハルビン外僑老人ホームで暮す残留婦人たち。(下)
[PR]
# by sanaka-okamoto | 2015-04-19 01:55