<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月7日(金)&8日(土)、池谷薫監督の全作品を上映

「延安の娘」「蟻の兵隊」「先祖になる」「ルンタ」の4本を一挙上映! 場所は兵庫県立美術館。上映後には監督トーク&サイン会もあります。「蟻の兵隊」(2006年)では、ポスター写真でお手伝いさせていただきました。関西にお住まいの方は、ぜひお出かけください。
d0074731_1741946.jpg

[PR]
by sanaka-okamoto | 2017-03-28 17:38

月刊『婦人之友』連載「遊べやすずめ」3、4月号は?


ポーランド・ワルシャワの子どもたちと、中国・新疆ウイグル自治区の子どもたちを掲載しています。
d0074731_17455185.jpg

[PR]
by sanaka-okamoto | 2017-03-28 17:36

『地上』3月号の「後継neo」は、名古屋の「丹羽ふとん店」7代目・丹羽拓也さん

拓也さんの師匠であるお父さんの丹羽正行さんは、全国技能競技大会繊維部門において、ふとん業界では初となる内閣総理大臣賞(最優秀賞)を受賞。素材にも製法にもこだわった手作りふとんは、現在、なんと注文から2年待ちの人気。親子による作業風景を撮影させていただきました。文は島村菜津さん。
d0074731_17132640.jpg

[PR]
by sanaka-okamoto | 2017-03-28 17:15

3・11東日本大震災から6年が過ぎて

原発事故に伴い全域に避難指示が出され、ふるさとを追われることとなった浪江の子どもたち。彼らの現在を季刊『のらのら』春号と『毎日小学生新聞』に掲載させていただきました。浪江教育委員会が「浪江のことを忘れないでほしい」と取り組んだ「セカンドスクール」の活動、d0074731_1743253.jpgそして、震災当時は合わせて580人の生徒が在籍していたものの、現在は8人となってしまった浪江小と津島小による「ふるさとなみえ科」の活動を紹介しています。活動の背景には、「今は帰れないふるさとだけど、浪江には素晴らしい宝物があることを忘れてほしくない」という先生方の願いがありました。d0074731_1745346.jpg
[PR]
by sanaka-okamoto | 2017-03-28 17:06