<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

島っ子ガイド

d0074731_23434985.jpg島っ子ガイドをつとめる菅島小学校の子ども達を取材しようと出かけたものの、夏の大型台風で島に渡る船が欠航。運航再開の目処もたたない・・・。それでも宿を確保しておかなければと、島の民宿に電話をしてみたのですが、どこも今日は営業しないとのこと。そんなピンチを救ってくれたのが、ある海女さんが経営する一軒の民宿
「くろしお」でした。幸運にも最終便が運航となり、取材前日に島に入ることができました。民宿では小寺くるみさんに海女に関する様々な話を聞かせていただいた上に、島の歴史が詳しく記された本までいただいてしまいました。幸せな出会いに感謝!

季刊「のらのら」2014年秋号(農文協)。d0074731_2027196.jpg
島に愛着をもち、島のことなら、なんでも答えられるよになりたい
今日は東南アジア9カ国から来たお客様を案内

いただいた本
著者は島出身の松村育弘さん。島の歴史、文化など詳しく紹介されております。
d0074731_20251697.jpg
[PR]
by sanaka-okamoto | 2014-12-31 23:44

今年もたくさんの「郷童」と出会いました。季刊「のらのら」(農文協)41回。こども養蜂家。

 d0074731_23315645.jpg3万匹のミツバチを世話する少年養蜂家・望月俊君。小学校5年生のとき、近くの公園で養蜂家から巣箱を見せてもらい、ミツバチの話を聞いたのがきっかけで、その生態に興味を持ったそうです。望月君が自分の巣箱を持つことを許されるまでの話と、その仕事ぶりを紹介する写真を掲載しました。 3万匹のミツバチを世話する少年養蜂家・望月俊君。小学校5年生のとき、近くの公園で養蜂家から巣箱を見せてもらい、ミツバチの話を聞いたのがきっかけで、その生態に興味を持ったそうです。望月君が自分の巣箱を持つことを許されるまでの話と、その仕事ぶりを紹介する写真を掲載しました。
[PR]
by sanaka-okamoto | 2014-12-31 23:34