<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「海に沈んだ故郷」について

d0074731_1328381.jpg5月に取材でお世話になった波の研究者・掘込智之先生の調査に同行させていただき、東日本大震災の被災地を回った。先生の自宅を訪ねたが土台が残っているだけ、集落は壊滅状態。「被災された体験を後世に伝えていくのが自分の使命」と語っていた先生の本が出版された。タイトルは「海に沈んだ故郷」(連合出版)。
「東日本大震災の地震・津波によって故郷は壊滅し、1m近い地盤沈下で土地そのものが海に沈んでしまった。もう帰れない故郷。誰を恨むことも、誰に賠償請求することもできない。北上川河口に住んでいた波の研究家による、自分自身の地震・津波被災体験。救出されるまでの自身の体験記録と住民の証言、現地調査、津波実験から、今回の被災の全容を科学的に解明する」内容。奥様の光子さんとの共著だ。

震災前から取り組んでこられた模型を使って「津波の仕組みと恐ろしさ」を子どもたちに伝えるベルマークの出前授業も、日本海の海沿いの小学校から再開されたようだ。
[PR]
by sanaka-okamoto | 2011-11-07 13:33

感動した映画

いま「ちづる」という映画が話題になっている。ぴあの満足度調査によると、三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』を上回り「ちづる」が一位に。
自閉症の妹を持つ兄(監督・赤崎正和)が描くドキュメンタリー映画。家族にとってははかり知れない葛藤なのだろうが、見終わった後、温かな余韻が残る。映画館を出るとき、まっすぐで純粋な気持ちになったのは何故か・・
以前見た知的障害者をテーマにしたフランスのドキュメンタリー映画と同じ感銘を受けた。
ポレポレ東中野と横浜ニューテアトルで上映中。12月からは全国各地で上映される。この映画の製作は、あの「蟻の兵隊」の池谷薫監督。ぜひ、ご覧ください。
d0074731_1322970.jpg
[PR]
by sanaka-okamoto | 2011-11-07 13:03