シリーズ郷童48「原始運動会」 季刊『のらのら』(農文協)2016年秋号

勝山市立三室小学校で27回目の原始運動会が開催された。発掘された縄文時代の遺跡を地域の大切な宝にしようと始まった。原始人をイメージした手作り衣装に身を包み、魚とりや木の実集め、狩猟などの競技に挑んだり、地域の人たちと縄文踊りを楽しんだりする。今年のテーマは「火・土・水・木」。運動会のご褒美は、古代人が保存食にしていたスルメイカ。当日の給食に出された黒米を味わうなど、縄文時代の空気を堪能。 d0074731_1033292.jpg
d0074731_10323986.jpg

[PR]
by sanaka-okamoto | 2016-12-28 10:33
<< シリーズ郷童49「地蔵盆」 季... 「生きる力を育む土曜日の学校」... >>