「内山節著作集」全15巻。農文協から

パンフより
自然と人間のゆるぎの中で、新たな共同を模索するすべての人に贈るしなやかな思想。
高度経済成長が終わった1970年後半から、自然と人間の交通としての労働論を軸に、近現代を超える独自の思想を形成してきた内山節の真髄をなす著作集を収録。

d0074731_003187.jpgd0074731_23594026.jpg
第1回配本・第6巻「自然と人間の哲学」
d0074731_23591062.jpg

上野村にて撮影岡本央
[PR]
by sanaka-okamoto | 2014-08-04 00:08
<< 今年もたくさんの「郷童」と出会... 緑をつなぎ、笑顔をつなぎ、未来... >>