緑をつなぎ、笑顔をつなぎ、未来へつなぐ「ふれあい」8月号

奄美大島の海岸で、
浜遊びに没頭する少女たちと出会った。
小さな廃船に乗っかったり小石や流木を拾い集めたり。
やがてどこかでみつけたのか、
ながい棒を手にして、チャンバラごっこを始めた。
あたりに響く「エイ、ヤー」のかけ声。
洋服がびしょ濡れになろうが、おかまいなし。
島の少女はたくましい。
それにしても、自然と向き合うのは
やっぱヴァーチャルではなく、リアルがいい。

「ふれあい」は農協観光協会の機関紙です。
裏表紙で日本の子どもたちを紹介させていただいてます。
d0074731_111237.jpg
[PR]
by sanaka-okamoto | 2014-08-03 01:20
<< 「内山節著作集」全15巻。農文協から 「哲学者 内山節の世界」が新評... >>