「ブータンの子どもたち」が東京書籍から単行本に。

東京書籍から「幸せの国ブータンの子どもたち」が先月刊行されました。この本には、昨年4月、日本ユニセフの視察に参加したときに撮影した写真が100点ほど掲載されております。ブータンの子どもたちに関する作品はたくさんの雑誌に掲載していただきました。書籍には雑誌に掲載していない未発表作品もたくさん入っております。都会と農村の学校での授業風景、家庭の様子、ブータンの食べ物等々。文章は日本ユニセフ大使であるアグネス・チャンさんとNHKの番組取材班が執筆されています。
なぜブータンが「幸せの国」を目指すのか、その真の理由を読み取ることができる1冊だと思います。
d0074731_23392812.jpg

[PR]
by sanaka-okamoto | 2013-03-12 23:41
<< 「ブータン教育」を教育新聞に 映画「先祖になる」 >>