映画「先祖になる」

話題の映画「先祖になる」、もうご覧になられましたか? 
「延安の娘」「蟻の兵隊」の監督、池谷薫さんの新作映画です。
「蟻の兵隊」では私の写真をポスターに使っていただきました。
3作品ともに、主人公の執念を主人公に寄り添いながら描き出しています。
「先祖になる」は、被災者の記録というだけでなく、私たちに生きるとは何かを教えてくれる映画だと思います。
今も心に強く残る、作品の中で発せられる言葉-「おはようございます」。
d0074731_2374951.jpghttp://senzoninaru.com

d0074731_23104837.jpg監督の紹介で1月、主人公の佐藤直志さんを陸前高田に訪ね、撮影させていただきました。今月の月刊「家の光」に掲載されております。映画とあわせてご覧ください。
[PR]
by sanaka-okamoto | 2013-03-12 23:31
<< 「ブータンの子どもたち」が東京... ブータンで問われた「あなたの国... >>