今日から 中国子ども写真展

d0074731_175128.jpg
d0074731_17512422.jpgd0074731_17514730.jpg


今日から5月9日まで、感覚ミュージアム(宮城・大崎市)で写真展を開催します。
今まで取り続けてきた中国の子どもたち「ニイハオ小朋友」の作品の一部を展示しております。
感覚ミュージアムは、物質文明に生きる私たちが見失いがちな「ゆとり」や「心の豊かさ」を取り戻すことを目的とした、五感がテーマの日本初のミュージアムです。
このコンセプトに合うように、ミュージアムの皆さまのお知恵を借りながら、先日、会場設営をしてきました。いつもの写真展会場とは違う雰囲気の中で、お客様が写真とどのように対峙してくださるか、楽しみです。
写真は感覚ギャラリーに展示されています。そのほかにも、「身体感覚空間」「瞑想空間」「1000人のアート作品を収めた小箱」など、五感によるさまざまな体験ができる部屋がいくつもあります。老若男女、みなで楽しめる空間ですので、ぜひ足をお運びください。
[PR]
by sanaka-okamoto | 2010-04-20 17:41
<< 本日発売の「サンデー毎日」 「郷童」が北海道新聞に >>